1. プロデュース

  2. アート支援

  3. 作品販売

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

2020年10月17日(土)~2021年1月12日(火)東京都庭園美術館で「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」展を開催される。本展では大都会の中に佇む小さな箱庭のようなアール・デコの邸宅、旧朝香宮邸を舞台に、絵画、彫刻、映像、インスタレーションなど、8名の個性豊かな現代作家の作品を展示。参加アーティストは青木美歌、淺井裕介、加藤泉、康夏奈、小林正人、佐々木愛、志村信裕、山口啓介。コロナ禍により、自然との新たな関わり方が求められている今、周囲の自然と呼応し合うかのような邸宅の中で、 人間と自然との関係性を問い直す。

◆開催概要

開催日:2020年10月17日(土)~2021年1月12日(火)
開館時間:10:00~18:00(最終入館は30分前まで)

住所:東京都港区白金台5-21-9 東京都庭園美術館 本館+新館

当日入館料:一般1,000円、大学生800円、中学生・高校生500円、小学生以下無料

詳細はこちら

◆展示作品

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

青木美歌《あなたと私の間に》 2006 photo.Yusuke Sato

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

淺井裕介《野生の星》2019 (C)Yusuke Asai photo.Takafumi Sakanaka courtesy of Art Center Ongoing, ANOMALY

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

加藤泉《無題》2019 photo.Ringo Cheung courtesy of Perrotin (C)2019 Izumi Kato

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

康夏奈《花寿波島の秘密》瀬戸内国際芸術祭2013-2019 photo.Yasushi Ichikawa

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

小林正人《画家の肖像》(部分)2019 copyright the artist. courtesy of ShugoArts.

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

佐々木愛《残された物語》2012 photo.山本糾 「開港都市にいがた 水と土の芸術祭2012」角田山妙光寺、 新潟 (2012年7月14日-12月24日)

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

志村信裕《Nostalgia, Amnesia》(Video still)2019 courtesy of Yuka Tsuruno Gallery

東京都庭園美術館「生命の庭 8人の現代作家が見つけた小宇宙」

山口啓介《植物の宇宙―時間 Cassette Plant Workshop in Toyota 2014-15》2015 豊田市美術館での展示風景 photo.澁谷征司

『ONBEAT vol.11』では、現代アートコレクター高橋龍太郎が加藤泉の魅力について語っています