1. プロデュース

  2. アート支援

  3. 作品販売

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

1969年島根県生まれ。
東京都と香港を拠点に活動。
1992年武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業。
第52回ヴェネチアビエンナーレ国際美術展「Think with the Senses-Feel with the Mind. Art in the Present Tense」(キュレーター:ロバート ストー / イタリア館、ヴェネチア、イタリア、2007年)を契機に、国際舞台でも活躍。
主な個展に2010年彫刻の森美術館(神奈川県)、2012年鹿児島県霧島アートの森(鹿児島)、2018年Red Brick Art Museum(北京、中国)、2019年Fundación Casa Wabi(プルト エスコンディド、メキシコ)。
主なグループ展に2013年「内臓感覚―遠クテ近イ生ノ声」金沢21世紀美術館(石川)、2017年「Japanorama. A new vision on art since 1970」ポンピドゥ・センター・メッス(メッス・フランス)。
主なパブリックプロジェクトとして2018~2020年大館(タイクン、香港など)。

Born in Shimane in1969 currently based in Tokyo and Hong Kong.
He recceived a B.A. in oil painting at Musashino Art University in 1992.
His success on the international stage was propelled by his participation in the 52nd Venice Biennale International Exhibition Think with the Senses ― Feel with the Mind. Art in the Present Tense curated by Robert Storr, Italian Pavilion at Giardini, Venice, Italy in 2007.
A list of his solo exhibitions includes KATO Izumi: Journeying into Each day at The Hakone Open-Air Museum, Kanagawa, Japan in 2010, SOUL UNION DELUXE at Kirishima Open-Air Museum, Kagoshima, Japan in 2012, Isumi Kato at Red Brick Art Museum, Beijing, China in 2018 and Izumi Kato at Fundación Casa  Wabi, Puerto Escondido, Mexico in 2019.
Group exhibitions include Visceral Sensation ― Voices So Far, So Near at 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa, Ishikawa, Japan in 2013 and Japanorama.
A new vision on art  since 1970 at Centre Pompidou-Metz, Metz, France in 2007.
He has participated in public art projects at Tai Kwun-Centre for Heritage and Arts in Hong Kong (2018-2020).

WEB

ONBEAT掲載号:vol.11