1. プロデュース

  2. アート支援

  3. 作品販売

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

日本の祭りのリズムをはじめ、世界の数多くの民族音楽・伝統音楽にみられる “On-beat”
急速に文化やライフスタイルがグローバル化する今だからこそ、自分のルーツを深く掘り下げ、新たなものを生み出すべきだと考えています。
音楽や美術、ファッション、建築、写真、工芸、食など、表現に境界はありません。
我々のルーツ = On-beatを土台とした新たな表現活動を通じて、豊かな文化と環境づくりができればと、
『ONBEAT』は日本をはじめ世界各国の様々な芸術、文化を世界に紹介しています。
豊かで多様なOn-beatに乗って、有機的、かつ革新的な表現が生み出されることを信じて。

-ONBEAT編集長 藤田博孝