1. プロデュース

  2. アート支援

  3. 作品販売

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

2021年3月19日(金)~21日(日) (18日は招待制)、東京国際フォーラムにて、日本最大級の国際的なアート見本市「アートフェア東京 2021」が開催される。

昨年開催予定だった「アートフェア東京2020」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため自粛・中止されたが、15周年を迎える今回、『by Art』をテーマに、会場内のギャラリーブースだけではなく、オンラインプログラムなども実施する。

社会全体が閉塞感を感じている今だからこそ、多様な価値観を与える文化芸術に寄り添い、「一人ひとりのいつもの生活の中に、いつもアートがある」生活と文化と美術が今以上にもっと近くなるようにー。そんな願いも込められ開催される「アートフェア東京2021」のキービジュアルでは、変わらない世の中で唯一揺るぎなく移ろいゆく「季節」が表現され、爽やかで軽やかな印象を作りながら、力強い書体とともに”Art Fair Tokyo 2021″が打ち出されている。

なお、開催プログラムは今後、順次発表予定。

アートフェア東京2021

アートフェア東京2021キービジュアル

◆開催概要

開催日:2021年3月18日(木)〜 3月21日(日)
開催時間:
3月18日(木) 13:00-14:00プレスビュー
3月18日(木) 14:00-16:00プライベートビュー
3月18日(木) 16:00-19:00ベルニサージュ
3月19日(金) 12:00-19:00パブリックビュー
3月20日(土) 12:00-19:00
3月21日(日) 12:00-17:00
※時間は全て予定


住所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム・ホールE

入場料:4,000円 ※小学生以下は、大人同伴の場合に限り入場無料
※事前オンライン予約のみ

詳細はこちら