1. 作品販売

  2. プロデュース

  3. アート支援

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

1972年岐阜県生まれ。
1995年ヨーロッパで古典絵画技法を研究。
2010年「Fur, Away」(Elsa Gallery / 台北)、2013年「空鳥-Nue-」(中京大学 アートギャラリーC・スクエア / 愛知)、2015年「伊邪那美」(ヴァニラ画廊 / 東京)、2017年「Rabbit Hole」(ギャラリー小暮 / ニューヨーク)など個展多数。
2010年「第29回損保ジャパン美術財団選抜奨励展」(SOMPO美術館 / 東京)、2019年「Art Market San Francisco」、2020年「Art Fair Philippines」などグループ展やアートフェア多数参加。
2012年岡本太郎現代芸術賞入選。

Born in Gifu in 1972.
Studied classical painting techniques in Europe in 1995.
Solo exhibitions: 2010 "Fur, Away" Elsa Gallery (Taipei); 2013 "Soratori-Nue-" Chukyo Universaity, C · Square Gallery (Aichi); 2015 "Izanami" Vanilla Gallery (Tokyo); 2017 "Rabbit Hole" Gallery Kogure New York.
Group exhibitions & Art Fairs: 2010 "29th OUtstanding Rising Artists Exhibition in 2020 Presented by Sompo Japan Fine Art Foundation" Sompo Museum (Tokyo); 2019 "Art Market San Francisco"; 2020 "Art Fair Philippines." Accepted to the Taro Okamoto Award for Contemporary Art in 2012.

WEB Instagram facebook Twitter ブレイク前夜 YouTube

 

作品

 

20代にパプア・ニューギニアを旅して、原始的な生活を送る人々と交流し、人間も自然の一部であることに気付く。
現代における都市の生活は自然と乖離し、人間が自然をコントロールしている錯覚に陥るが、災害や疫病の脅威に直面した時に自然への畏怖の念を再認識する。
そのように古から変化し続ける自然と人間との関わりを考察しながらその両者が融合した絵画作品を制作している。

ー髙木智広

PROFILE

◆略歴
1972年岐阜県生まれ
1995年ヨーロッパで古典絵画技法を研究

◆個展
1998年 STILL LIFE(GALLERY.S / 東京)
2004年 ユーレイ雲(ギャラリーそわか / 京都)
2007年 ヒトが演じる動物園(なびす画廊 / 東京)
2009年 ODD EYES, SLEEPING(unseal contemporary / 東京)
2010年 FUR,AWAY(elsa art gallery / 台北)
2011年 落鳥の森(unseal contemporary / 東京)
2013年 空鳥 -NUE-(中京大学 / 愛知)
2013年 此方/彼方(Gallery Parc / 京都)
2015年 伊邪那美(ヴァニラ画廊 / 東京)
2017年 兎狩り(ヴァニラ画廊 / 東京)
2017年 Rabbit Hole(GALLERY KOGURE / ニューヨーク)

◆グループ展
2000年 FALL TO THE HOLE(GALLERY.S / 東京)
2002年 JET(ギャラリーそわか / 京都、GALLERY.S / 東京)
2009年 My Favoite Things(unseal contemporary / 東京)
2010年 第29回損保ジャパン美術財団選抜奨励展(東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 / 東京)
2011年 激凸展(unseal contemporary / 東京)
2011年 POSTER FOR JAPAN(DogA / ノルウェー)
2012年 第15回岡本太郎現代芸術賞(川崎市岡本太郎美術館 / 神奈川)
2012年 TOKYO LOVE SHOW(表参道ヒルズ / 東京)
2012年 発条人間(LOWER AKIHABARA / 東京)
2013年 溶ける魚(Gallery Parc / 京都)
2014年 掘りごたつハリケーン(The Art complex Center of Tokyo / 東京)
2014年 迷える神々(マヤルカ古書店 / 京都)
2015年 Condensed Vanilla 2015 ヴァニラ画廊セレクション(ヴァニラ画廊 / 東京)
2016年 neko neko Rieko(KUNST ARZT / 京都、みうらじろうギャラリー / 東京)
2016年 幽霊画廊Ⅲ -冥界のジャスパー-(ヴァニラ画廊 / 東京)
2016年 JAPANESE CONTEMPORARY ART SHOW(CENTRAL SQUARE / マニラ)
2018年 FACES and HEADS 2018(みうらじろうギャラリー / 東京)
2018年 フェルメール・トリビュート展(MDP GALLERY / 東京)
2019年 ぎふ次世代の作家展(加藤栄三・東一記念美術館 / 岐阜)
2019年 FACES and HEADS 2019(みうらじろうギャラリー / 東京)
2019年 Metaphysical~形而上(ヴァニラ画廊 / 東京)
2019年 Postcard's Urban Contemporary Art and Street Photography auction(Old Spitalfields Market / ロンドン)
2020年 奇魂 –Kushitama-(ギャラリー勇斎 / 奈良)
2020年 Paradise Lost~楽園の喪失~(ヴァニラ画廊 / 東京)

◆アートフェア
2008年 アート台北(台湾)
2008年 Kiaf SEOUL(韓国)
2009年 Young Art Taipei(台湾)
2009年 アート台北(台湾)
2010年 PLUS(東京)
2011年 AHAF11(香港)
2011年 アート台北(台湾)
2012年 PLUS(東京)
2013年 Art Stage Singapore
2015年 Art Stage Singapore
2015年 Bazaar Art Jakarta
2015年 アート台北(台湾)
2016年 Art Fair Philippines
2016年 Young Art Taipei(台湾)
2016年 アート台北(台湾)
2017年 Art Stage Singapore
2017年 Art Fair Philippines
2018年 Art Stage Singapore
2019年 ONE ART Taipei(台湾)
2019年 ART OSAKA
2019年 Affordable Art Fair
2019年 Art Market San Francisco
2020年 Art Fair Philippines

高木智広 掲載号『ONBEAT vol.15』