1. プロデュース

  2. アート支援

  3. 作品販売

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

美術の領域を越えたプロジェクトや作品100点超を一挙公開!

「都市の新たな可能性」、「ネオ・メタボリズム建築へ」、「ライフスタイルとデザインの革新」、「身体の拡張と倫理」、「変容する社会と人間」の5つのセクションで構成し、100点を超えるプロジェクトや作品を紹介。

AIが人類の知能を超え、私たちの社会や生活に急激な変化をもたらす「シンギュラリティ」が到来すると言われている。
また、ブロックチェーン技術は、社会システムに新たな信用と価値を作り出し、多様なバイオ技術は、食や医学、そして環境に多大な影響を与えることになるだろう。

AI、バイオ技術、ロボット工学、AR(拡張現実)など最先端のテクノロジーとその影響を受けて生まれたアート、デザイン、建築を通して、近未来の都市、環境問題からライフスタイル、そして社会や人間のあり方を考えさせられる展覧会。

豊かさとは何か、人間とは何か、生命とは何か――

20-30年後の未来のヴィジョンについて考えるいい機会だ。

◆開催概要
開催日:2019年11月19日~2020年3月29日
休館日:会期中無休
開館時間:10:00~22:00(最終入館 21:30)
※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30)
※ただし11月19日(火)、12月31日(火)、2月11日(火・祝)は22:00まで(最終入館 21:30)
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩3分
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
入館料:一般1,800円 学生(高校・大学生)1,200円 子供(4歳~中学生)600円 シニア(65歳以上)1,500円
《ナイトミュージアム》会期中の第1・3金曜日(10/18、11/1、11/15、12/6、12/20)は20:00まで開館、最終入館19:30

詳細はこちら

エコ・ロジック・スタジオ《H.O.R.T.U.S. XL アスタキサンチンg》2019年© NAARO