1. 作品販売

  2. プロデュース

  3. アート支援

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

TVアニメ『ブルーピリオド』とアート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker」によるコラボレーションプロジェクト『ブルーピリオド × ArtSticker』が10月よりスタートする。

『ブルーピリオド』は、高校生・矢口八虎が美しくも厳しい美術の世界へ身を投じ、美大を目指して青春を燃やす物語。「月刊アフタヌーン」(講談社)にて連載中で、2021年10月からはTVアニメが放映される予定だ。

今回の『ブルーピリオド × ArtSticker』プロジェクトは、TVアニメの放映期間(2021年10月22日~2022年1月14日)に合わせて、現役美大生から美大を卒業して活動する気鋭の若手アーティスト12組が、ブルーピリオドの舞台・渋谷にあるhotel koe tokyoにて、各話のテーマに感化された作品を展開するというもの。

出展アーティストは梅沢和木、瀬戸優、須永有、國分莉佐子、小津航、倉敷安耶、平田尚也、藤川さき、岸裕真、川田龍、島田萌、松浦美桜香の12組。(3会期交代制、作品は、ArtSticker上で販売)

『プルーピリオド』の主人公・八虎が、学校の美術室で出会った一枚の絵をきっかけにアートの世界にのめり込んだように、今を生きるアーティスト達のエネルギーを感じさせる本展もまた、人々がアートの世界に触れるきっかけとなることを願ってやまない。

展示会場となるhotel koe tokyo

展示会期

第1会期:2021年10月22日(金)〜2021年11月18日(木)
第1話 梅沢 和木(2008年 武蔵野美術大学 造形学部 映像学科 卒業)
第2話 瀬戸 優(2020年 東京藝術大学大学院 美術研究科 修士課程 彫刻専攻 修了)
第3話 須永 有(2017年 東京藝術大学 美術研究科 修士課程 絵画専攻 卒業)
第4話 國分 莉佐子(東京藝術大学 絵画科 油画専攻 在籍)

第2会期:2021年11月19日(金)〜12月16日(木)
第5話 小津 航(2017年 東京藝術大学大学院 美術研究科 絵画専攻 卒業)
第6話 倉敷 安耶(2020年 東京藝術大学大学院 美術研究科 油画専攻 卒業)
第7話 平田尚也(2014年 武蔵野美術大学 彫刻学科 卒業)
第8話 藤川 さき(2013年 多摩美術大学 美術学部 絵画科 油画専攻 卒業)

第3会期:2021年12月17日(金)〜1月14日(金)
第9話 岸 裕真(東京藝術大学大 先端芸術表現科 修士課程 在籍)
第10話 川田 龍(2018年 東京藝術大学 大学院 美術研究科 絵画専攻(壁画第二研究室)修士
課程 修了)
第11話 島田 萌(東京藝術大学 絵画科 油画専攻 在籍)
第12話 松浦 美桜香(多摩美術大学 美術学部 絵画学科油画専攻 在籍)

※展示時期・展示順につきましては、都合により⼀部変更になる可能性があります。

開催概要

開館時間:11:00〜20:00
住所:東京都渋谷区宇田川町3-7 】hotel koe tokyo 1F 大階段スペース、2F「koe渋谷」POPUPスペース
観覧料:無料
※出展作品は、ArtSticker上で販売予定。スタートバーンが提供するブロックチェーン証明書「Cert.」を活用した販売証明書が発行される。

詳細はこちら