ONBEAT

  • Facebook
  • RSS

千住博

1958年東京都生まれ。東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業、同大学大学院博士課程単位取得満期退学。第46回ヴェネツィアビエンナーレにて名誉賞を受賞。米フィラデルフィア「松風荘」、大徳寺聚光院、薬師寺、NYメトロポリタン美術館等に収蔵。京都造形芸術大学前学長、現在同大学教授。

小松美羽

1984年長野県生まれ。女子美術大学短期大学部卒業(教員免許取得)。絵画《新・風土記》を出雲大社に奉納。神祜殿に展示される。英国王立園芸協会主催「 Chelsea Flower Show」に石原和幸とコラボレーションしてエントリー。狛犬を制作し、ゴールドメダル獲得。狛犬は大英博物館に収蔵され、TV番組「情熱大陸」でも特集紹介される。NYのWorld Trade Centerに作品収蔵67Fに常設展示。特技は薙刀(北信越三位)。

澄川喜一

1931年島根県生まれ。東京藝術大学美術学部彫刻科卒業、同大学彫刻専攻科修了。元東京藝術大学学長。
東京スカイツリーデザイン監修など環境造形を多数制作。
東京藝術大学名誉教授・顧問。日本芸術院会員。文化功労者。

細江英公

1933年山形県生まれ。
東京写真短期大学(現・東京工芸大学)写真技術科卒業。短編映画「へそと原爆」監督・制作。写真集『おとことおんな』・『薔薇刑』・『鎌鼬』・『ガウディの宇宙』ほか発表。
英国王立写真協会より特別勲章授与。写真界の最高栄誉である米ルーシー賞を日本人初受賞するほか内外での受賞多数。旭日小綬章受章。文化功労者。東京工芸大学名誉教授。

田村吉康

1977年群馬県生まれ。群馬大学教育学部美術科卒業。
2003年「月刊少年ジャンプ」にマンガ『筆神』連載。
2011年に村上隆主宰「日本画ZERO」展に出品。以降、海外のアートフェアへの作品出展を開始。
2014年に伊フィレンツェ・リッカルディ宮殿で個展開催。McQ Alexander McQueen 2014秋冬レディースコレクションにデザイン提供。

コシノヒロコ

大阪府生まれ。スタイル画の大家、原雅夫氏に師事。1964年にオートクチュール・アトリエを開設、1977年から現在まで毎年東京コレクションに参加。1978年にはローマのアルタ・モーダで日本人として初めて作品を発表、1982年から10年間と2009年から2年間、パリのプレタポルテ・コレクションに参加。近年はアーティストとしても国内外で作品発表。銀座と芦屋にKHギャラリー開設。

森田りえ子

1955年兵庫県生まれ。京都市立芸術大学日本画専攻科(現大学院)修了。京都市立芸術大学客員教授。春季創画展 春季展賞、東京セントラル美術館日本画大賞展 佳作賞、川端龍子大賞展大賞、山種美術館日本画大賞展、京都文化賞奨励賞(海外研修)、タカシマヤ美術賞受賞、京都市芸術新人賞、京都府文化賞功労賞、京都美術賞など受賞多数。

土屋禮一

1946年岐阜県生まれ。
武蔵野美術大学卒業。加藤東一氏に師事。
日本藝術院会員、日展副理事長、金沢美術工芸大学名誉教授・客員教授。特選・白寿賞、奨励賞、日春賞、文部科学大臣賞、 MOA岡田茂吉賞優秀賞、日本藝術院賞など受賞多数。

絹谷幸二

1943 年奈良県生まれ。文化功労者、日本藝術院会員、東京藝術大学名誉教授、大阪芸術大学教授。東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻修了。渡伊ヴェネツィア・アカデミア入学。アフレスコ画を研究。大橋賞、独立賞、安井賞、日本藝術院賞など受賞多数。独立美術協会会員。

大村 智

1935年山梨県生まれ。東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了。微生物研究の第一人者として人類の健康と福祉の向上に貢献するほか、美術にも造詣が深く絵画の収集家としても知られる。ノーベル生理学・医学賞ほか内外の受賞多数。仏レジオン・ドヌール勲章受章。瑞宝重光章受章。文化勲章受章。文化功労者。北里大学特別栄誉教授。女子美術大学名誉理事長。