1. プロデュース

  2. アート支援

  3. 作品販売

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

1984年千葉県生まれ。
2007年女子美術大学芸術学部絵画学科日本画専攻卒業。
2014年「日本と中央アジアを結ぶ新しい日本画」(ちばぎん ひまわりギャラリー日本橋 / 東京)、「日本の美」(カザフスタン 共和国初代大統領博物館)、2016年「増殖の行方」(ルネッサンス ホテル・アティラウ / カザフスタン)、2017年「The Secret garden」(万画廊 / 東京)、2019年「わたしと宙と植物の世界」 (銀座三越 / 東京)など個展多数。
「トロントアートフェス」 (カナダ)、「Young Japanese Artists」 (ニューヨーク)、 「アートフェア東京」「Art Expo Malaysia」など多数参加。

Born in Chiba in 1984.
Graduated from Joshibi Art University, majored in Nihonga in 2007.
Held numerous solo exhibitions including "New Japanese Painting which ties Japan and Central Asia" at Chibagin Himawari Gallery / Tokyo, "Beauty of Japan" at The Museum of the First President of the Republic of Kazakhstan in 2014, "Destination of Pain / Sadness Breeding" at Renaissance Atyrau Hotel / Kazakhstan in 2016, "The Secret garden" at Yorozu Gallery in 2017, "The world and I of Space, Plants" at Ginza Mitsukoshi / Tokyo in 2019.
Participated to various group exhibitions including "Art Festival in Toront" in Canada, "Art Fair Tokyo," "Art Expo Malaysia."

WEB twitter Instagram facebook

作品

日本画を制作し続けてきた私は、 昨年より、クリスタルやマラカイトなどの天然鉱物や、 アクリル絵の具などを使用したミクストメディアの スタイルへと移行しました。
現在の作品は、 自然と人との関係を、模様の連なりによって表現しています。
自然と人工的な形を断片的に捉え、 それらを抽象的な模様として再構築することで、 長きにわたり共存してきた自然と人の「現在」を作品にしています。
天然樹脂の化石である琥珀は「悠久の時間」を連想させますが、 掲出作《Links -Square-》では、 素材のアルミ箔を合成樹脂で閉じ込めることで、 象徴的に「琥珀」と「現在」という時間を表現しました。
私はこれからも自分の中に存在する固定概念に とらわれることなく、物事の本質を描いていきたいと考えています。

I have mostly worked in the nihonga format, but since last year I changed to a mixed media style with acrylics and natural minerals.
My current works symbolize the relationship between nature and people through patterns.
I make paintings that depict the "current state" of nature and people, two elements with a long history of coexistence, by appropriating nature and artificial shapes through a lens of fragmentation and reconstructing them as abstract patterns, Amber, a natural resin fossil, has the nuance of "eternal time."
In the piece appearing here, "Links -Square-," I symbolically expressed "amber" and "present time" by sealing aluminum foil in synthetic resin.
I want to continue depicting the essence of things without being caged to any fixed concepts existing within myself.

PROFILE

◆略歴
1984年 千葉県出身
2003年 女子美術大学付属高等学校卒業
2007年 女子美術大学 芸術学部絵画学科 日本画専攻卒業

◆個展
2009年 だって女の子だもん(月光荘 / 東京)
2012年 花蝶画-SAKURA-展(ドラードギャラリー / 東京)
2013年 東風育生-こちいくせい-(万画廊 / 東京)
2013年 アジアに生きる命(伊勢丹浦和店 / 埼玉)
2013年 伝統美(銀座三越 / 東京)
2014年 日本と中央アジアを結ぶ新しい日本画(ちばぎんひまわりギャラリー日本橋 / 東京)
2014年 野に咲く花とカザフスタンの子どもたち(万画廊 / 東京)
2014年 日本の美(カザフスタン 共和国初代大統領博物館)
2014年 花蝶絢爛(伊勢丹浦和店 / 埼玉)
2016年 増殖の行方(ルネッサンスホテル・アティラウ / カザフスタン)
2017年 愛と乙女(銀座三越 / 東京)
2017年 The secret garden(万画廊 / 東京)
2019年 わたしと宙と植物の世界(銀座三越 / 東京)

◆グループ展
2006年 遠藤豆子・宝居智子二人展(月光荘 / 東京)
2008年 WOMAN展(ジェイトリップアートギャラリー / 東京)
2008年 遊美2008(タワーホール船堀 / 東京)
2010年 遊美2010(タワーホール船堀 / 東京)
2010年 アートイマジネーション展(NHKホールギャラリー / 東京)
2011年 光の展(ぎおん石銀座店 / 東京)
2011年 小さな絵の大博覧会(ドラードギャラリー / 東京)
2011年 東日本大震災チャリティー展示(The Artcomplex Center / 東京)
2011年 東日本大震災チャリティー展示(横浜市民ギャラリー / 神奈川)
2011年 東日本大震災支援「THANK YOU展」(ドラードギャラリー / 東京)
2011年 女子美術大学OG展(The Artcomplex Center / 東京)
2011年 遊美2011(タワーホール船堀 / 東京)
2011年 百花繚乱展(The Artcomplex Center / 東京)
2011年 蚕雅展・小作品展示(銀座おうぎや / 東京)
2011年 トロントアートフェス(カナダ)
2011年 Young Japanese Artists (ニューヨーク)
2012年 蚕雅展(月光荘 / 東京)
2012年 アールデビュタントURAWA(伊勢丹浦和店 / 埼玉)
2012年 コレクター山本冬彦が選ぶ 珠玉の女性アーティスト展(三越銀座 / 東京)
2012年 日本画女流画家 艶姿展(ギャラリーショアウッド / 東京)
2012年 ULTORA 005(スパイラルガーデン / 東京)
2013年 日本画三人展「春宵一刻」(ギャラリー上原 / 東京)
2014年 華やぎの色 絵画三人展(伊勢丹新宿店 / 東京)
2014年 第二回蚕雅展・東京展(ギャラリーショアウッド)
2014年 第二回蚕雅展・千葉巡回展(行元寺)
2015年 日本画二人展「華やぎの色」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2015年 宝居智子展(アルマトイ国立中央博物館 / カザフスタン)
2015年 女子美術大学付属高等学校・中学校100周年記念「未来へつなぐ展」(上野の森美術館 / 東京)
2016年 新春日本画6人展(The Artcomplex Center / 東京)
2016年 青晴会日本画展(横浜・大阪・京都高島屋)
2017年 日本画4人展「華やぎの色」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2017年 青晴会日本画展(横浜・大阪・京都高島屋)
2017年 ASTANA EXPO2017(カザフスタン)
2018年 青晴会日本画展(横浜・大阪・京都高島屋)
2018年 ブレイク前夜展~次世代の芸術家たち~(Bunkamura Gallery / 東京))
2018年 三越逸品会(日本橋三越本店 / 東京)
2019年 ブレイク前夜展(六本木ヒルズA/Dギャラリー / 東京))
2019年 Art Expo Malaysia(マレーシア)

◆アートフェア
2016年 深花(アートフェア東京 / 東京国際フォーラム)

◆受賞
2007年 女子美術大学日本画専攻総代卒業 加藤成之記念賞
2009年 芸術センター公募展 入選
2010年 ドラード国際芸術文化連盟「創作表現者展」音楽家の選ぶ絵画賞
2011年 第22回臥龍桜日本画大賞展 桜入選
2016年 チェルノブイリ事故30周年・2017年アスタナ博記念「国際芸術家コンクール」3等

◆企業コラボ
2017年 正寿院天井画(正寿院 / 京都)
客殿天井画の160枚のうち17枚を制作

ONBEAT掲載号:Vol.12