1. 作品販売

  2. プロデュース

  3. アート支援

  4. 地方創生

  1. 国内大型書店・ミュージアムショップ

  2. 世界各国の書店

  3. 空港

  4. 豪華客船

  5. ホテル

  6. ライブラリー

  7. セインズベリー日本藝術研究所

  8. ジャパン・ソサエティー

1954年東京都生まれ。
1978年日本大学大学院芸術学部芸術研究所修了。
日本大学芸術学部、京都芸術大学、東京大学大学院、
札幌市立大学で教授職を歴任。メディア美学者。武邑塾塾長。
Center for the Study of Digital Life(NYC)フェロー。

Born in Tokyo in 1954. Completed the graduate school of
Nihon University College of Art, majored in art in 1978.
Professional experiences: Nihon University College of Art;
Kyoto University of Art (Information Design);
The University of Tokyo (Media Environment Studies); Sapporo City University (School of Media Design).
A scholar of media aesthetics. Founder of Takemura-Juku.
A fellow of the Center for the Study of Digital Life in NY.

『ONBEAT vol.15』では武邑氏へのインタビューを掲載