ONBEAT

Language
  • Facebook
  • RSS

“レフト・トーキョー・ライト” ジャパン・ツアー 2015

みなさまこんにちは!まだまだ寒いですね><
土から出てきた虫たちも、これでは引っ込んでしまいますね!

先日、ルクセンブルクのヴィブラフォン奏者パスカル・シューマッハさんの
ライヴ “レフト・トーキョー・ライト” ジャパン・ツアー 2015を観に行きました。

彼はとっても親日家で、ニュー・アルバム『レフト・トーキョー・ライト』の中のほとんどの曲が、日本に滞在して作った曲や、日本にインスパイアされた曲なんだそうです(‘O’)!!
弊社代表は、丸の内のCOTTON CLUB、私は横浜のMotion Blueに参加しました~
このブログでは横浜の方をご紹介します♪

IMG_2289

ジャズ・レストラン&バーという雰囲気で、とっても大人な空間でした…!
中はこんな感じです↓↓
IMG_2292
IMG_2291

皆さまヴィブラフォンをご存知でしょうか?
あまり日本では馴染みのない楽器かな?と思いきや、
いわゆる、鉄琴の事なんですって!!

小学生の時に使った事のある方もたくさんいらっしゃるかと思います!
もちろんパスカル・シューマッハさんは、小学校の時のあれよりも、もっと音階の多いヴィブラフォンを使って、ばち(マレット)も何種類か使い分けていました。
ヴィブラフォンの音は、パワフルでありながら繊細で、圧倒されると同時にどこか懐かしさも感じました。

バンドとしても、ものすごい勢いと、音の厚さに大変驚きました…!
皆さまぜひ彼らをチェックしてみてください♪

パスカル・シューマッハさんを取材させて頂いた記事は、5月上旬に発売予定の『ONBEAT Vol.03』に掲載予定です!
今日は横浜の夜景でお別れです(‘▽’)ノ
IMG_2288